LR/instagramの使い方。

LightRoomでインスタグラムへの投稿が可能になった様子。
其処で昨日まで色々と設定を試して、使えることを確認しました。
LR/instagramプラグインはそのままググればダウンロードサイトを見つけられます。
ダウンロードできたらZIPファイルなので解凍し、プログラムフォルダの中に移動しておく。
その後LightRoomを起動しファイルの中のプラグインマネージャーを起動。
スクリーンショット 2017-03-06 午後6.48.47.png
すると右サイドバーの公開にinstagramが出てきましのでダブルクリック。
スクリーンショット 2017-03-06 午後6.47.11.png
instagramのログインネームとパスを入れてログインします。
下の設定のinstagram Caption設定がしゃしんのままだったら保存で設定完了。
投稿はドラッグ&ドロップで出来るので簡単。
選んだ画像をinstagramの所から選んだら左端のメタ設定を編集。
スクリーンショット 2017-03-06 午後6.47.32.png
タイトルの下の説明の部分に書きたい内容を書き、その後に#を入れてタグ付けすれば終了。
後はアップロードを押せばインスタグラムにアップ完了。
備考ですがメタデーターの著作権にはチェックを入れてニックネームでも良いので登録をしましょう。
細かい名前や住所等は個人情報なので入れないように。
此のソフトの良いところはRAW画像でもjpegに変換して送り出して貰えることと、画像の劣化が少なそうです。

この記事へのコメント

  • reo

    こんにちは
    私はパソコンでインスタグラムをすると、それこそ他の時間がなくなるのでiphoneでしかやっていません
    投稿画像を選んでiCloudでiphoneへ転送して、暇な時間にアップしてます
    2017年03月08日 12:04
  • disco爺

    reoさん、iCloudやDoropBoxなどの方法が有りますね。
    元々携帯自体好きではないし老眼でiPhoneも見難いのでスマホでやるのも面倒で。
    年寄にはパソコンのほうが楽です。
    2017年03月09日 05:54