オールドレンズ遊び

今日のカワセミの求愛は今一だったので、昼食後にいつもの公園へ。 タムロンの34年前に販売が始まった300mm f5.6 54Bレンズで遊んでみました。 LUMIX G7で手持ちマニュアルなのでブレやピン甘多いし、収差が酷くてパープルフリンジ出まくってます。 それに切り出してみると解像は今一かな。 其れよりも驚いたのはLUMIX G7のピーキング機能がかなり前ピンでした。 此れだけ映る…

続きを読む

気になって3日連続R公園へ。

2日間ジャスピン撮れて気を良くして今日も行ったけど。今日は全然ピントが合わないです。 やはりマグレだったみたいですね。 今日渡しの居た時迄に2羽並びは3回有り、その内2回は雄の嘴に泥が付いてたし雌が水浴びしてた。 穴掘りしてる様子ですね。 今日はピントが今一だったので証拠写真程度でごめんなさい。 後の飛び込み写真は少し誤魔化しが入ってるかな。 多少益しなのだけです。

続きを読む

此処のカワセミさんも春が来たのかな。

此処のカワセミさん男の気配が無かったのですが、日曜日に雄が現れたと言う事で覗いてみました。 到着するとカワセミさんが居ない状態。 心配してると現れたのは何時もの雌のカワセミさんではなく、雄のカワセミさん。 雌のカワセミさんが居ないので、雄のカワセミさんは、其処ら辺りをウロウロするだけ。 暫くすると雌のカワセミさんが現れて、雄は大騒ぎ。 雌は雄を呼んでるのに、雄は逃げ回ってばかり。 …

続きを読む

難しい此の場所で久し振りに水絡み。

月曜日にはハズレが多いので行く予定は無かったのですが、日曜日に雄が来たと言う事で覗いてみた。 相変わらず此の池はピントが他に取られて、中々上手く移せない場所。 特に水絡みは手前や奥の水草にピントを持っていかれるために、上手くピントが合うことが少ない。 今のシステムで此れだけ撮れれば優秀だと思う。 本当は2羽絡みが撮りたかったが今日予定があったことを忘れてて、昼前に慌てて帰ることにした…

続きを読む

30年前のレンズで遊んでみた。

此のレンズ30年前のタムロンのSP 60-300 f3.5-f5.4 23Aと言うレンズ。 どんな画像に成るのやら。 側の葉を撮影したら結構きれいに映る。 なのでカワセミを撮ってみることに。 何だかホワッとした柔らかい表現します。 遠くを撮影してみたけど全然解像しないし、ピントがシビアー過ぎて。 ならば飛びものはどうなのか。 やはり解像はしないです。 数を取ってるとミ…

続きを読む

カメラの勉強の続きです。

今回はタムロンの27Aを持ち出して、少しだけ小山の公園へ出かけてみた。 此のレンズ07Aからの2度めの後継機で前回の17Aの好評さで、SPに出世したレンズ。 画角の28-80mmと広くなりA17に比べてマイクロフォーサーズで使用するのに、標準が使えるので非常に便利に使える様子。 それと今回花の撮影が多かったのでマクロ撮影ができる此のレンズは、非常に使いやすいレンズでした。 全てマ…

続きを読む

少しお休みで鳥さん。

マンネリ気味のカワセミさんです。 朝しあわせの村へ寄ってみたのですが、相変わらず非常識な利用者が多い。 駐車場に捨てられたゴミ。 ゴミは持ち帰るのが常識だろうに、親がゴミを捨てれば子も捨てるという事を理解してほしいものだ。 その上犬を散歩させてる人にも常識のない輩が多く、排泄物を入れたビニール袋をこんな場所に放置。 犬を飼う資格のない人です。

続きを読む

今更だけど昨日のクイーンエリザベス。

余り真剣に撮影してないので大した写真は無いけど、一応アップしておきます。 最も撮影後のほうが大変で、イケヤで食事をしたのは良いけど自動的に買い物へ。 家の嫁さん癌治療でストレスが溜まってたのが原因か、火が付いたように物色しまくる。 お陰で此方のストレスが溜まり、胃が痛く成ってきた。 良く癌治療の家庭の場合介護する方が鬱病に掛かると言うが、私自身が納得できる。 最近独り言が出てきて、それ…

続きを読む

カメラのお勉強の続きを。

今回は前回説明した隠れ名玉と言われたタムロンの17Aを使っての撮影。 最初は以前見かけたまちなかにある廃墟の様な店を写そうと思ってたが既に取り壊しており、仕方がないので明石大橋と周辺の風景写真にすることに。 前回のタムロン07Aは28-50mmだったのですが、今回の17Aは35-70mmと成りマイクロフォーサーズでは望遠と成ってしまう。 明石大橋などの撮影には少し辛かったかも知れないです。…

続きを読む