もう直ぐ実りを迎えます。

何時もの裏山のムギマキポイントのカラス山椒の実が色づいて来ました。 もう直ぐ実って臭いを撒き散らすでしょう。 今年は10月中頃から現れるかも知れませんね。 それから今朝何時もの公園に顔を出したら若いカワセミさんが飛び込んでました。 最近お気に入りのLUMIX G6 アクロマートAFです。 洒落で彼岸花も。

続きを読む

ムギマキポイントに異変が。

今日何時もの様にカラスサンショの実の様子を見に裏山へ。 所が行ってビックリ。 いつもの場所の様子が変わってるのです。 よく良く見ると、いつも撮影するカラスサンショの木が無くなってるではありませんか。 どうやら前回の台風で無くなってしまった様子。 奥の方に有るカラスサンショの木は無事なのですが、お陰で距離が遠くなってしまいました。

続きを読む

久しぶりのパシャり。

この所仕事に追いまわされてカメラすら触れない状態でしたが、少し仕事をサボってパシャり。 今回はテストと調整も兼ねてLUMIX G6 アクロマートAF ボーグ71FL手持ち仕様。 何時もの公園で遠くを飛んでるカワセミは撮れず、ウバメガシの実を食べに来るメジロやコサメビタキ。 手振れ補正が無いので手持ちでは歩留まり1割程度。 しかしこのセットはインナーフォーカスレンズを玉抜きして中のフォ…

続きを読む

ギヤマン展は期待外れ。

嫁は楽しんでましたが私としては物足りない展示物。 確かに歴史的には価値の高い物と思うのですが、今の技術や職人さんの技の方が遥かに上だと思うから。 態々撮影禁止にするほどの物は最後の方に有ったバカラに作らせた特注品位です。 今日はそれ以外に嫁の入院準備なども有り、午前中だけ神戸の旧居留地を散策。 観光客が喜びそうな絵に成る風景ばかり。 腕が付いていかないのはお許しを。 …

続きを読む

この前のスーパームーン。

いつもの様に手持ちでいい加減な撮影。 アクロマートAFでもピントは底そこ合うけど、やはりマニュアルの方が正確ですね。 しかしボーグの71FLでマニュアル月撮影は辛いです。 約320mm程度を切り出してますので文句なしね。

続きを読む

引き続き1000mm砲テスト。

どうもシギ類はまったく区別出来ない。 多分ハマシギと思うけど遠すぎて区別出来ない(近くで見ても出来ないけど) やはり1000mm砲は遠過ぎると今一かな。 近くと行っても底そこ遠い物を大きく写せるのが1000mmの威力。 コサメビタキも大きく撮れるのが楽しい。 多少設定を考える必要は有るけど、まあまあかな。 問題はもう少しクローズアップレンズの位置を変えて調整すれば良くなるかも。

続きを読む

1000mm砲。

ボーグの77EDⅡにレデューサー代わりにAC No'3のクローズアップレンズを、カメラのセンサー位置から大体110mmの位置にセット。 ペンタックスの1.7xAFアダプター付きで、35mm換算の1000mmと少し。 手持ちで月を撮影しても手振れ補正が効くので、底そこ写せます。 月もノートリでこの大きさ。 雌岡山の梅林から10Km以上離れてると思うけど、神戸農業公園を撮影してもノートリでこのサ…

続きを読む