アトムレンズのテスト撮影。

昨日仕事の待ち時間が多かったのでLUMIX G5にM42マウントアダプターを付けてSuper-Takumar 55mm f1.8でテスト撮影してみました。 LUMIX G5はカメラ内手振れ補正が付いてないけどEVFのピントの山が解りやすい機種です。 それにしのこのアトムレンズ、結構綺麗に撮れますね。

続きを読む

久しぶりの鳥撮りだけど。

この時期余り居ないので似た様な鳥ばかり。 案の定コサメビタキがやたらと何処でも出てきますね。 サンショウクイも撮れたので良しとしますが、今年はツツドリに蹴られてばかりです。

続きを読む

救出諦めた。

今回の救出しようと思ったレンズはOSAWA MC 1:5 85-300 macroのオリンパスマウント。 意外とレンズの分解は楽だったけど、問題の中玉の曇りが除去できない。 車のフロントカラスを磨くコンパウンドで有る程度は除去出切るのだけど、結構面倒なので止める事にした。 最もフォーサイズのカメラを持ってないので、検証も出来ないですしね。 実は勢い余ってMフォーサイズ機を手に入れてしまっ…

続きを読む

雨の合間の強行軍

雨の合間を縫ってM山まで行って来ました。 ツツドリは顔を出しただけで、写真は撮れずじまい。 その代わりサンショウクイが撮れました。 どうやら獲物はカマキリみたいです。 真正面から見るとこんなんです。 天辺で自慢げに見渡してます。 それ以外だけど、多分センダイムシクイと思います。

続きを読む

アクロマートAFアダプター2号機

今何処にでも溢れてるジャンクレンズを全玉抜きしてアクロマートAFのインナーユニットとして使用します。 前回製作したのはSIGUMAの28-50mmだったのですが、今の手持ち仕様では4m以上離れないと撮影できないのです。 其処でこのレンズのパワーズームの機構をロック機構代わりにしてズーム部分を利用して近距離を2mまで寄せようと考えてます。 PENTAX Q Super-Takuma…

続きを読む

最近修理したレンズ。

最初はトキナのマニュアルズームレンズ 前玉と後ろ玉の内側にカビが生えてたのを除去しました。 次にPENTAX SMC 35-70 f3.5-4.5のAFレンズ。 前玉の内側と中玉の前側、それと後ろ玉の内側にカビが生えてました。 この手のレンズは機構自体をバラす必要無くレンズを取り出せるのでカビ取りも楽ですね。

続きを読む