ついでで悪いけど。

裏山のカラス山椒の実に集まるので一番多いのがメジロ。 大軍で来るので中にムギマキが居ても解らない状態。 逆にキビタキのメスが来ると他は追い出されてしまうので解り良い。

続きを読む

昨日の続き

昨日ムギマキ以外の写真です。 色々と出てきてくれたけど、久しぶりにジョビ子ちゃんに出会いました。 やはりジョビ子ちゃんは可愛いです。 この近くでは前にルリビタキも出てるので、又出ると良いのですが。

続きを読む

やっと会えた。

今年の春にハグレムギマキを撮影出来て以来狙ってたムギマキ。今年は就職してしまった為に諦めかけてたけど、今日午後から多少の晴れ間を狙って裏山のカラス山椒の木に行って見た。 先ずはオス。暗かったのでピントが甘いのは許してください。 次に現れたのがメス。 此れで一息付けますね。

続きを読む

No'3での刈藻川でのテスト

今朝少し早めに会社の倉庫の前に着いたのですが、まだカワセミさんは現れてなかったがゴイサギの幼鳥であるササゴイが居ました。 暗すぎて撮りようが無いのですがNo'2に比べてNo'3の方が、やはりAFの迷いが少なくて撮影は楽チン。 しばらくササゴイと遊んでいると真打のカワセミ君が現れてくれた。 暗いので粒子の荒れは酷いけど、やはりAF自体は上手く作動してくれて、ピントもかなり合いま…

続きを読む

企画倒れ。

No'2のクローズアップレンズを使った仕様を今日試して見たけど、暗過ぎてAFが迷いまくって今一。 やはりISO1600では粒子が荒れてまともな写真に成らないですね。 此れは刈藻川のカワセミさんですが朝方は光が入らないので暗くてどうしようもない状態。 一応この仕様の無限遠をAFで月にあわせて試してみたら、手持ちで此処まで撮れればまずまずの結果。 でも鳥さんにはNo'3のクローズア…

続きを読む

此れと言った写真は撮れず。

日曜日に嫁の頼みで神戸ハーブ園に行ってきたけど、標準ズーム1本とα550の組み合わせをはじめて使った。 レンズは古いミノルタの24-85のF3.5-4.5のこの当時にしては大口径の62mmレンズ。 以前初めてα200で使用したときは、何だかボヤッとした感じで余り好みの画像に成らなかったレンズ。 今回初めてα550で使用してみたが多少AFが迷って遅い部分が有るけど、割とピントは合うみたいです…

続きを読む

アクロマートAF総評。

一応総ての検証が終わり良い結果となってます。 まずはAC No'3クローズアップレンズ仕様。 上の仕様は無限遠を無視しての仕様ですが2mまで寄る事ができます。 下の135mmの鏡筒を使えば無限遠も出る仕様。 次にACNo'2クローズアップレンズ仕様。 ご覧の様に40mm程長くなりますが無限遠も出る仕様になります。 No'3仕様が408.8mmでNo'2が455…

続きを読む

裏山のカラス山椒の木

今日は病院での検査の日。 9時に行けば良いので裏山のカラス山椒の木を見に行ってきた。 だいぶ熟れては来てるがもう少しかな。 来週当たりなら綺麗に熟れてるかも。 それでもメジロの大群が沢山現れて実の付いた木に群がってる。 今日の成果は此れだけです。

続きを読む

この違いは何だろう??。

先ずはα550での撮影でISOは1600 次にα77でISO320での撮影 どちらも同じサイズにリサイズしただけの物。 レンズも同じボーグの71FLをNo'3クローズアップレンズでフォーカスさせるアクロマートAF機構を使用し1.4xのテレコンを付けて撮影したもの。

続きを読む